×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

迷惑電話(イタズラ電話・無言電話・勧誘電話)の対処法

架空請求の電話が掛かって来たら…どう対処する?

 

 

 

一年ほど前に 夫宛に 身に覚えのない荷物が 送り付けられてきて
対処法を調べ 受け取り拒否をした事がありました

 

これが もし 架空請求の電話だったら…

 

迷惑電話 勧誘電話

すでに こういう事があったという 経験者が
ネットで 電話番号など情報開示してくれていても
電話の後 調べて被害にあってしまったと 分かるだけ

 

後は どうしよう…と心配になって…悩む
警察に相談しなければならない事態も 考えてしまいます
後手後手の対処です

 

もしその時 迷惑電話チェッカーを 家の電話に設置していれば
私が 知らない電話番号で 尚且つ 同サービスを 受けている方々が
その電話番号を既に迷惑電話番号だと登録して有れば
チェッカーが赤いランプで 知らせてくれて受話器を誤って取るという
最初のリスクを回避できました

 

つまり リスクを軽減できる 先手の対処法です

 

このサービス利用者が 拒否登録した番号は
自動更新され 他のサービス利用者へ その最新情報が
共有できるシステムになっています

 

誰も知らない 未登録の電話番号の場合は 黄色いランプで知らせてくれます
その場合 すぐ出ずに番号が表示されているので ネットなどで調べて
疑いがある番号ならば 登録しておけば 他の利用者と共有できます

 

次々と 迷惑電話番号は発生し イタチごっこの様になってしまいますが
この様なシステムを利用し 最新の情報をお互いに知らせ合うことで
迷惑電話の被害は 大幅に防げるのではないかと思います 

 

現在 登録されているのは 公的機関(警察・自治体)の情報も含め
25,000件以上 これだけの件数 私の頭では 到底把握できません

 

電話機に登録できる件数も 限りがありますし
番号リストを作って いちいち番号確認し 
出るかどうかを判断するというのも 無理があります

 

この様な事を思うと やはり
迷惑電話チェッカーは 迷惑電話を避ける有効な対処法だと思います
なにより 電話が鳴っても ビクビクせず 安心して生活できます

 

 

迷惑電話 勧誘電話 イタズラ電話 無言電話